スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェスペリア日記2

ヴェスペリア日記の第2弾です。
今回は中盤スタートからジュディスを追いかけてテムザ山までです。


まずは前回の日記(最初の感想)との比較から。

・専門用語について
前回専門用語が少なくて助かると書きましたが、中盤に入ってから
専門用語が出てくる出てくるw
エンテレケイア、満月の子、リゾマータの公式、アパティア、エアルクレーネ
ギルドの名前(遺構の門、戦士の殿堂、海凶の爪…)などなど。
あと未だにフェイタルストライクとバーストアーツが混同したりとかw
ストーリーを既にあまり理解できていないのに、これでは
もう1周目で理解できる気がしませんw
まあどっちにしても2周目をする気満々なので、今はそのための
予習ということで納得してますがw

・戦闘について
コンボプラスと円閃牙、爪竜連牙斬を覚えてからずいぶんマシになりましたw
これらをつなぐと10コンボ以上になるので、少なくともグレードがマイナスに
なることがほぼなくなったのが大きいですね。
この技のつなぎ方はお〇りさんの配信で見て、ぱくったものですが、
やっぱりヴェスペリアを10周してる人の基本戦術だけあって、強いですw
本人にはこれからも名人の配信をよろしくと言っておきますb

ここからは今回の感想です。

・ザギ(ボス)について
この段階で既に3度目の対戦となるザギです。
あまりのしつこさにタイ〇ックとかは変態ストーカーとか呼んで楽しんでましたが、
俺から言わせてもらえば、あれはドラッグをやってるレベルだと思いますw
行動の大半が大声で笑うor殺すと叫ぶですからね。怖い怖いw

・ギルド名
この世界には大量のギルドがありますが、主人公達もギルドを作るという流れに
なり、じゃあギルド名を決めないとねという所。
最終的にはゲームタイトルにもある凛々の明星(ブレイブヴェスペリア)で
落ち着いたわけですが、カロル先生が最初に考えた名前が…
勇気凛々胸いっぱい団
なんというセンスのなさwまあキャラ的に変な名前をつけるんだろうなとは
思っていましたが、これはないわーw
しかも最初これで決定しそうになってましたからねw怖い怖いw

・処分
前回に引き続き、今回もキュなんとかというオカマが処分されましたね。
めでたしめでたし。
今回はフレンに見られてたのでちょっとめんどうなことになりましたが
見逃されてよかったよかったw

ヴェスペリアという作品はどうも政治に不満を持つ2人の人間の、改善のための
相反する考え方を描いていますが、個人的には民主制ならばフレンのやり方が
正しいのかなと思います。
まあ貴族制だとしてもユーリのやり方は正しいとは言えませんがねw
結局ユーリのやり方は目に見える範囲の人は救うことが出来るけど、
悪人なんて山のようにいるし、自己満足に過ぎないのかなと。
フレンのやり方は正しいけど遠回りだし、なにより自分がトップになるまでに
不満なルールに従う必要が出てくるので、それに耐えられるかが大変ですね。
(ノードポリカで「お前何やってんだよ」とユーリに言われてましたが、
あれなんてまさにそうですよね。だからこそ追えなかったわけだし。)

と、ちょっと真面目な話もしましたが、今のところヴェスペリアで一番好きな言葉は
「法や評議会が許しても、俺はお前を許さねえ」だったりもしますw

次回は空を飛びます。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ヒューズ

Author:ヒューズ

マリオカートWii、鋼の錬金術師、ドラゴンクエスト、アーセナル、酒、服、day after tomorrow、東野圭吾さん、ブラックユーモアを愛する超負けず嫌いな者です(っ`ω´c)

多くの方と出会ったマリオカートWiiのヒューズのスレッドはこちらです。

最近の主な活動拠点であるマリカーSNSのマイページはこちらからご覧いただけます。興味のある方は覗いてみてください。

 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Twitter
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。